リウマチよもやま話

米タイム誌が選ぶnext100人2020
ジェシカ バード
34才 黒人フェミニスト活動家
2018年立候補したジョージア州のステーシーアブラム州知事候補の参謀長としてまたブラックライブスマターのムーブメントの時、ジョージア州の黒人女性をひとまとめにしてムーブメントを盛り上げた。


困ったことがあるといつも黒人女性のことを思い出す何もかも可能である

どっちこの方向に向かって少しずつ走ればいいのである小さな小さな志が大きなものを生み出していく。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
チャンドラ シェクハール アザッド
34才 インドの弁護士。 政治活動家。

上層階級4人が行ったギャングレイプの裁判の遅れが出ていた。それに対して反対し、レイプした者を逮捕するよう訴えた。また農民の改革、カースト制度の改善を求めて、政治的な力を持ってきている。

髭を蓄え、昔のインドの革命家のような風貌も人気に。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
チャンドラ シェクハール アザッド
34才 インドの弁護士。 政治活動家。

上層階級4人が行ったギャングレイプの裁判の遅れが出ていた。それに対して反対し、レイプした者を逮捕するよう訴えた。また農民の改革、カースト制度の改善を求めて、政治的な力を持ってきている。

髭を蓄え、昔のインドの革命家のような風貌も人気に。

米タイム誌が選ぶnext100人2020
イジェオマ オルオ
41才 Seattleシアトル在住の作家

“アメリカで黒人女性に生まれたら人種差別の問題はいつも人生の一部にある。


”So you want to talk about race?"

米タイム誌が選ぶnext100人2020
ジョナサン スティッチ
45才 スクールリフォーマー

学校に常勤している警察を締め出す。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
バート スタスゼウスキ
30才 ポーランドのLGBTの活動家 ドキュメンタリーを作る人。
開放的な方向に向かっている。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
バート スタスゼウスキ
30才 ポーランドのLGBTの活動家 ドキュメンタリーを作る人。
開放的な方向に向かっている。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
ナイジェリアの若き女性リーダー。
フェミニスト活動家。多額の基金をゲット。

チャーミング。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
ナイジェリアの若き女性リーダー。
フェミニスト活動家。多額の基金をゲット。

チャーミング。
米タイム誌が選ぶnext100人2020
モニカ ラミレス
Monica ramirez
43才 講演家、人権擁護弁護士。活動家、
米オハイオ州で生まれる。移民の女性のために日夜闘う。

写真の服の刺繍は中南米の刺繍が入ったドレスらしい。

堂々とした風格。おばちゃんも戦える土壌。