リウマチよもやま話

Knock-out!!! ノックアウト!

愛は束縛か、愛は潜在意識。
愛されたいと感じる人、愛が重い人、愛のための人生。いつも愛を待っている人。
恋愛世相を表したこの小説は、2006年に書かれた。
東京で自由に暮らす人も楽じゃない。
こんなにお酒飲んでるのかよお。

潜在意識を勉強している今、新鮮に感じる愛の形

「愛がなんだ」
東京で4月ヒット!
下関市細江のシネマクロールで上映中。
西日本の夏は暑い。
なのに学校にエアコンが普及してない。奈良県、愛媛県、長崎県、山口県、高知県。東京は100%普及。

奈良は暑い。

エアコンで学習環境かなり良くなると思う。環境で、学力が決まり、将来が決まる。なんとか普及してほしい。
オリンピックもいいが…。日本はとても有名な国で、今更オリンピックやる意義はあまりない。
どうか子供の環境を公平にしてほしい。

We have very hot summer but we do not have air-conditioners yet in school.  Nara,Ehime,Koichi,Yamaguchi, and Kochi.  In Tokyo,100% prevalling.
Air-conditioner makes school very good-circumstantial.   Academic circumstance makes them easy to learn and able to go good school.
we don’t need Olympic Games.We need air conditioning for schools.
ゴールデンウィーク前に読んだ本。果糖中毒」
肥満は本人の意思が弱いのではない。内分泌(ないぶんぴつ、ホルモン)異常のためです。
糖分摂取が増えている昨今血糖を抑えるホルモン、インシュリンが過剰に出ているため、摂食を抑えるレプチンが正常に働かなくなる。そのため肥満になる。腐りにくくコスパのいい糖分のため、肥満は貧富の差を超え広がっている。
インシュリン(血糖が上がった時に出てくるホルモン)が過剰に出ると、気分が悪くなる。寿命が短くなるのもわかっている。インシュリンの上昇を抑えることが大事。

①まず、白いお米、パン、麺類に注意。はい芽米、玄米、五分付きなどを食べる。ブラウンのものを食べる。
②繊維分を取る。果物がいいのは、繊維分があるから。この時点で、ほとんどの加工品を除去出来る。繊維分を取るとお菓子など食べなくなる。加工品は腸内細菌を変え、疾病罹患の原因になる。
③運動は「自分にしてあげられる最高のプレゼント。」毎日15分行う。
④お腹周りの内臓脂肪除去。胴囲(ウエスト)を注意する。皮下脂肪は良い。
⑤抗酸化作用のものを食べる。野菜果物。

Bottom line:タバコやアルコールのように、糖分も中毒性があり、厳重な管理が必要。美味しいと思われている加工品、特にファストフードも規制が必要。
マインドフルネスを勉強中、セルフコンパッション(慈悲の心)に出会う。新しい概念。
今の自分を慈しみ、今の自分に満足する。他人に優しくなれる。明日へのステップになる
「まあええやないか。」

自尊心や甘やかしではなく、自分を慈しみ大事にする心。人と常に競争であった、旧世紀から、グローバル化が進み、多様性が進んだ今の時代に合っている。これが今からのキーワードになっていくだろう。

学会に行くと、縦社会を感じる。今情報化社会なので縦割りはもういらないのだ。
近くに日和山公園。
高杉晋作像(たかすぎしんさくぞう)と桜(さくら)。

週に15分は自然の中に。マインドフルネス。
Mindfulness (マインドフルネス)

自然の中に15分。マインドフルネス。
マインドフルネス。

知人の勧めで、明治維新の始まった下関市長府(しものせきしちょうふ)功山寺(こうざんじ)へ、お茶会に。青葉のきれいな、湿り気のあるしかし爽やかな風が吹く、素敵な時間を過ごしました。
基本、和菓子好き。そんな歳かな。
座禅も行ってみましょう。

メンタリストDaigoさん素敵です。
聴いてて楽しい。

旅行中、早朝の大都会を歩きながら読んだ、ハーバードのレビューを総説。

マインドフルネスって科学的なんだ。

AI(人工知能)が出てきて時代が変わってゆく中、人々の感情とAI(人工知能)をつなぐものがマインドフルネス。
マインドフルネスが日本の禅の思想の中にあったと言うのは日本人にとって誇らしいことである。

自分の気持ちを集中することによって仕事のパフォーマンスなど上がり、また人との関係も良くなっていく。
なんと素晴らしいのだろう。でも人に強要してはいけないこと、自分なりの方法を見つけること。が書いてあった。





カルシウム摂取。

よく言うができてない。大豆、納豆、豆腐、乾物、海藻。
乳製品。牛乳は栄養過多、ヨーグルト、チーズは脂肪分が多い。