手は口ほどにものを言う

膠原病は多い病気ではないですが、非常にまれというわけではないです。
血管を障害する病態が中心なため皮膚、特に指先の変化が伴います。
「手は口ほどに物を言う」といえるでしょう。

「薬で治った。」
64歳女性。シェーグレン症候群。
乾癬(かんせん)かと思い、MTX(リウマトレックス、メトレート)を投与。

乾癬と乾癬性関節炎の研究と評価のためのグループ(GRAPPA)の治療の推奨ではTNFそがいざいだったね。


"it cured."

it cured by MTX.
GRAPPA was recommended TNF inhibitor though.



レイノー現象。84歳女性。
今年一番。
強皮症。
心筋梗塞と頭痛もあるね。

Raynaud phenomenon.
84y.o. Female with Scleroderma.
myocardial infarction and headache.
静脈瘤。毛細血管拡張。→弾性ストッキング と経過観察。


Vatican,and telangiectagia.

stocking and observation.
静脈瘤。毛細血管拡張。→弾性ストッキング と経過観察。


Vatican,and telangiectagia.

stocking and observation.
84歳女性関節リウマチ、認知症。
足が腫れる🦶。
関節エコーで炎症なし。
心機能よし、腎機能よし。特発性の浮腫かな。

84y.o.female has swelling in left leg
articular ultrasound shows no inflammation.  Good cardinal function and good renal function.idiopathic?
54歳女性
psoriasis?
乾癬?


基礎疾患がない人で爪が白い部分が広がっている人をよく見ます。

これは何が原因でどうしたらいいかちょっと聞いてもいいもらってもいいですか。



→川田先生
手をよく使う仕事の人ですか?
爪甲剥離症の原因は多岐にわたります。教科書を参照していただけると助かります。
本症例は、物理刺激や接触皮膚炎の印象ですが、白癬菌のチェックもお願い致します。


 



「整形の先生が注射しか打ってくれん。」

78歳女性。左変形性関節症。歩行困難、夜間痛。レントゲンにて関節裂隙狭小化、軟骨すり減り→手術。人工関節。
シェーグレン の女性52歳。SSーA陽性。
皮膚が弱い。

汗あまりかかない。

爪と皮疹。

今いい方。

 

爪は切ると悪くなる。乾燥時。

→乾癬のような爪の所見。→レントゲン見直し。

45歳女性、貧血、心不全。
手足が蒼白。(チアノーゼ)
→何か病気はないか?→ガンなどなし

45y.o. Female with Anemia,and heart failure, And Cyanosis 
→what else she has?  No cancer f
so far.