手は口ほどにものを言う

膠原病は多い病気ではないですが、非常にまれというわけではないです。
血管を障害する病態が中心なため皮膚、特に指先の変化が伴います。
「手は口ほどに物を言う」といえるでしょう。

73歳男性
リウマチ歴55年
心筋梗塞、肺ガン、腰椎管狭窄症、糖尿病と続く。

トップカーから転倒。栄養、貧血、ミネラルの異常が見られ、右足腫れる。
「少しずつ良くなっていくでしょう!」
48歳女性。レイノー現象。

抗核抗体640倍 discrete patternディスクリート パターン
調べましょうね。
73歳男性
リウマチ歴55年
心筋梗塞、肺ガン、腰椎管狭窄症、糖尿病と続く。

トップカーから転倒。栄養、貧血、ミネラルの異常が見られ、右足腫れる。
「少しずつ良くなっていくでしょう!」
50代男性
痛風発作。
ガンマgtp1117
酒飲みすぎやろう。
80代女性
副甲状腺機能低下。
「指先が白くなる。」

レイノー現症。

40代男性。何か病気あるか調べてみましょうね。
「歩けないです。」
50代男性
初めての痛風発作。
痛み止めとステロイドで2週間治療。それから尿酸値下げるクスリ。
「やけどした。」

慢性疼痛。50代男性。
40代女性 シェーグレン症候群 腎障害 混合性結合織病。

爪に線?





Linear melanonychiaというみたいです。

レイノーが原因のこともあるようですが、あまりはっきり原因がわからないことも多いようで



73歳女性
シェーグレンの抗体とセントロメアとRNAポリメラーゼIIIが出ている女性
眼の症状が多彩。報告しよう。