Dr.じゅんこより

2017年11月04日
第26回 日本リウマチ実地医会

第26回日本リウマチ実地会が、愛媛県松山市で行われました。
当番医は「松山一番町クリニック」の今井淳子(あつこ)先生。
たくさんのリウマチをしている先生が集まりました。

特別公演、名古屋で「強迫性障害」をテーマに診療をされている
精神科の原井先生が講演されました。

来年は仙台であります。ワクワクしちゃう。

2017年10月28日
第20回川田じゅんこクリニック主催膠原病教室

今日は倉敷成人病センター膠原病リウマチセンター主任部長の西山進先生をお呼びして、
十八番のシェーグレン症候群について話していただきました。

極めて説得力のある話し方、自然と出てくる知性、朗らかで誠実な態度。
大変いいお話でした。

2017年10月22日
第26回山口県西部医学会 特別講演

今日の特別公演は京都から来てはる、産大の第二外科教授田中先生。
肺がんの治療について話してくださいました。

まだまだ生存率の乏しい肺がん、厳しいがんです。しかし肺がんの治療はこの5年間で目覚ましい発展を遂げています。
内視鏡(胸腔鏡)を使った手術、低侵襲手術、初期だと治癒率7割、心臓や整形外科も巻き込んだ拡大手術。放射線治療。そして抗がん剤もがんにしかない細胞をターゲットにした薬剤、明らかに生存率が増えるとのこと。
免疫チェックポイント療法”オプシーボ”
これからも治療法の選択が増えていく。

川田順子の質問
「早期に見つけないといけないのなら、胸部CTをタバコ吸う人に義務付けたらと思います。」

田中先生
「おっしゃる通り、低侵襲のCTもできている。2年に一回でいい。コストが問題です。でもおっしゃる通り。」


2017年10月22日
第26回山口県西部医学会

第26回山口県西部医学会に出席演題発表いたしました。
レディーガガで有名になりました「線維筋痛症」9年間のリウマチ診療で106例の線維筋痛症を報告いたしました。
今回は皆さんと楽しく発表を進めました。

金原先生「子宮頸部がんワクチンを打って、このような症状が出る患者さんがおられます。どうしてでしょうか。」
川田「13-15歳の免疫活動の盛んな患者さんにアルミニウムを含んだ抗原性の高い投薬をしたからではないでしょうか。」


2017年10月14日
第9回日本線維筋痛症学会

第9回日本線維筋痛症学会、大阪で
「当院で経験した線維筋痛症の検討」を発表。

(治療で太極拳やヨガ、漢方、お灸を使うので)
太極拳のコスプレが受けました。

2017年10月09日
頭痛ーる

9月30日の「第二回痛みの集い」で岡先生が痛み日記の一環で
気圧モジュールをつけて、気圧が変わる前にトラベルミンを飲むといいという話がありました。
患者さんが探してきたアプリ。
このことなのかな、皆さんレスください。

2017年09月30日
「第2回 痛みの集い」

皆さんご参加ありがとうございます。
すごいことになりました。

テレビ放映はyab(山口朝日放送)10月24日火曜日 
午後6時15分からです。
宜しくお願い申し上げます。

2017年09月29日
いよいよ明日開催。「痛みの集い」

明日川田じゅんこクリニック主催
「第2回痛みの集い」が行われます。
珍しい会でメディアも注目しています。
皆さん奮ってご参加ください。




2017年09月24日
Lady Gaga

レディーガガのドキュメンタリーを
ネットで視聴。
「線維筋痛症」の治療の様子も出てきます。
What a powerful, attractive and intelligent woman She is!!!

2017年09月21日
下関医療センター病診連携の会


新地にある下関医療センターの病診連携のパーティー
皮膚科の赤松先生と膠原病の話。
消化器内科の加藤先生からOさんの情報update
安岡病院の斎藤秀樹さんとFacebookのはなし。
パワフル薬局の岡崎先生と魚情報
同級生の吉本君と再会。森田君と「痛みの集い」について話す。
太平薬局の原田社長と新地のお店談義。