Dr.じゅんこより

2018年4月1日
強皮症の幹細胞移植への試み

臓器障害を有する、強皮症に対し、骨髄幹細胞の移植が、シクロフォスファミドの点滴を12ヶ月行なった群より、なにか再発や増悪が少なかく、生存率が高くなったという結果が、北米の有名な雑誌に出ました。よく見るとシアトルのワシントン大学の先生も名前を連ねていました。
マーク・ウェーナーではないか!

幹細胞移植
免疫が異常な細胞、がんの細胞などを、化学療法や放射線で一旦抑え、正常な細胞を点滴して体に入れること。完治できる可能性があるが、合併症や副作用も多いため、かなりできる人が限られている。

骨髄移植を世界で初めて行なった施設はシアトルのワシントン大学で、幹細胞移植は骨髄移植の中の一つです。

重症な人はしょうがないけど、血液内科と膠原病内科の境がなくなるのは悲しい。違う発想であるからだ。

2018年03月21日
シーモールのリニュアル

42年の歴史を誇る
シーモール下関がリニュアル。
外食産業の優等生、サイゼリアが来ました。
たくさん参考になることがあります。

2018年03月17日
リウマチ膠原病セミナー@聖路加

欠員が出たので入れていただきました。
朝から晩まで「手を変え、品を変え、場所を変え、先生を変え」
勉強するのは、アメリカ流。
目から皮膚から、肺、腎臓、感染症、悪性腫瘍、たくさんの症例の勉強、新しい薬剤の紹介。
大阪大学の免疫内科から、熊ノ郷教授が日本の免疫学について講演。

4月に来てくれる嶋くんは、4月から熊ノ郷先生から独立して、レイノー研究所を持ちます。みんなで祝福しよう‼︎

2018年03月13日
院内タブレット利用できます。

院内タブレット端末入りました。
ドコモのd-マガジン入れてます。
いろんな雑誌が選択できます。

2018年02月18日
今日もよしもと。

今日もリウマチの薬の講演会の帰り、よしもとへ。
話術の勉強になるって。

2018年02月11日
下関国際高校 選抜出場!

学校医をしている下関国際高校が
選抜甲子園出場!
2度目だ!

2018年01月27日
「オンライン・サロンの作り方」

エンジン01文化戦略会議で聴講した授業は”オンライン・サロンの作り方”。
私たちは地方に住んでいて、割安で快適な環境を享受しています。それプラス、ネット環境があることにより地域の壁、国境をも超えることができるようになりました。
自分の生活の中に「オンラインサロン」を持つことによって自己実現ができやすく、問題解決が早くなります。
ネットでは、自分の常識、背景を外すことにより
「学習性無気力症の解除」ができるようになります。
ネットでは、世界中のドキュメンタリーが流れていて、改革のうねりがでてくる可能性があります。

「田舎でネット。」ご一緒に。

2018年01月27日
エンジン01文化戦略会議 in 大分 “Open Oita”

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin 大分が開催されました。これは、芸能人専門家が地方にどんと押し寄せて授業をしてくれます。
大好評で、下関はいち早く2007年に開催されたようです。

代表は、作家の林真理子さん、井沢元彦さん、作曲家の三枝成彰さん。
各界の専門家、芸能人が、4人1組になって、75分一つの論題を討議します。子供ちゃんは、専門家の話を聞きます。

2018年01月21日
本日日曜祝日当番医

97人中インフルエンザ A型  9人
           B型  35人

2018年1月18日
新しい椅子

腰にいい椅子
見に来てね。