Dr.じゅんこより

2019年02月10日
名古屋中京ろうさい病院リウマチ膠原病スプリングセミナー

今日は名古屋に勉強に。

毎日の実地医療から、Americaの最新情報。

メソトレキセート、サーカディアンリズムとリウマチとの関係、ips細胞、薬剤アレルギー、好酸球、免疫抑制剤とバイオ、抗リン脂質抗体症候群、関節の構造、環境と免疫と病気、経営学。

たくさんの若い人たち、楽しい話ばかり。二つ質問してどちらも採用された。こんなにひとがいるのに?

スピーチは練習しないとなかなか上手くならんね。デールカーネギーの「話し方入門」を今読んでます。

2019年02月03日
明治維新発祥の地 下関

もうすぐ東京からお客さんが来るので、
下関を案内せんといけん。
ここで、もう一度「明治維新の勉強。」
投資のつもりで、観光タクシーに乗りこみ、いざ長府へ。
功山寺→歴史資料館→長府毛利邸→湾岸、唐戸。日清講和条約記念館→ヒストリックビルディング。
2-3時間みっちり勉強して結構ヘトヘト。

高杉晋作、坂本龍馬、西郷隆盛、DVDや大河ドラマを見直そう。

写真は毛利邸のお雛様。


2019年01月19日
第4回いたみの集い「マインドフルネス」

今日は今熱い言葉『マインドフルネス』について、
話し合いました。
まず幸せについて、自分の幸せとは何か。

地位やお金は幸せには関与しません。あっという間に慣れてしまうから。継続的に幸福感が刺激されないと幸せを感じられなくなります。

マインドフルネスは仏教から引き出された概念で、「今の自分でオッケー」「自分が好き」。自己肯定感とも言われます。自己肯定感が低いと対人関係でギクシャクします。自己肯定感が低いと悪です。
「心ここにあらず」の反対で、過去を悔やんだり、未来を不安に思ったりせず、今の自分にフォーカスをおきます。
とにかく自分のなかにある、自分の劣等感を歌い上げている、テープを消すことから始めます。瞑想とも言えます。

マインドフルネスは、親子関係、ダイエット、キャリア、ガン患者のトレーニングになどに使われます。どうか自己肯定感を育てて、幸せを自分で掴みましょう。

2018年1月12日
レントゲン研修会 in 当クリニック

インフルエンザの蔓延する今日この頃、診療終了後に
新年からレントゲン技師さんを招いて
レントゲン研修会を開きました。新しいスタッフも真剣に質問。
胸の写真の撮り方、腰の写真の撮り方を特に習いました。

2018年12月26日
遺伝子診療部のカンファレンス

同級生がいる、山口大学遺伝子診療部のカンファレンスに行ってきました。患者さんで常染色体優性遺伝の疾患を合併されている方がいるので共同で検査をするためです。

3年前から新しい教授が来られています。常染色体優性遺伝の疾患を診療するガイドラインが出ています。勉強になります。

2019年01月01日
日曜祝日当番医(インフルバーストアウト)

本日下関北浦地区、日曜祝日当番医。

来院者数ー69人
インフル検査人数-53人
インフル検査陽性ー29人(全員A型)

でした。


2018年12月2日
全国中央教育研修会大阪大会@千里ライフサイエンスセンター

リウマチの研修会に、大阪に行ってきました。
講師の女の先生に、ゴティバのチョコレートを持って行きました。

7時間にも及ぶ研修の中で 、プレゼンテーションは

伝えたいメッセージ
聞こえやすい声、
見やすいスライド

というのが大事だなと思います。

ステロイドの副作用の骨壊死は、まだ予防法がない。
タクロリムスとシクロスポリンは腎障害に使っていい。
SD-OCT(スペクトラルドメイン光干渉断層計)がある眼科でヒドロキシクロロキンの副作用をチェックしてもらう。

というのを習いました。

2018年12月01日
リウマチ学会 in 香川県高松市

遠縁のいる香川県高松市で、リウマチ学会が行われました。私は3題発表。
「当院でのセルトリズマズ ぺゴルの使用経験。」
「強皮症と魚の目についての考察。」
「強皮症の関節炎に対してTCZ(トシリズマブ)投与中起こった、pustular skin rash」。

どれも日常に起こったことを切り取った時事であります。深く教えてくれる、国内外の先生方に感謝してます。

座長と議論。強皮症のフットケア、スピール膏を使わないように。トシリズマブの皮膚病変は生検を探して見ます。

2018年11月18日
リウマチ膠原病セミナーイン沖縄

沖縄がこんなに快適な場所とは
分かってからしょっ中行ってます。
福岡から近いのも魅力。 ハワイみたいです。

今日のセミナー、帝京大学の萩野先生の講義、「不明熱の鑑別」

当院も夏に5人の不明熱を経験していました。(CRP陰性)
一人はサイトメガロ感染、一人はよく眠ったら治った(ソラナックス使用)、2人は夏が終わったら治った。あと一人はシェーグレンによる、無汗症かもしれない。発表しよう。(写真は首里城の門。)

2018年11月10日
痛みの集い(線維筋痛症の患者さんの集い)

本日は痛みも集い下関交流会、第3回を行いました。

①線維筋痛症は、長いことストレスにさらされた人が脳ダメージによる障害。「怠け病」「気のせい」ではない。
②完璧主義、女性、自分を責める人に多い。
③脳内のセロトニンが少ないのか、脳の血流障害か分からないが、セロトニンを上げるには、1、朝日を浴びる。2、自分にできる軽い運動、3、食べ物(ナッツ、トマト、パイナップルなど。)
④余裕を持つには、
1、全体を俯瞰して、大事な2割を押さえておく。2、好きと嫌いに敏感になる。3、問題を解決しておく。4、自分の余裕を人に差し出す。コミニティで余裕をシェア(忙しい人を助ける。)6、我慢や努力をしない。
⑤睡眠を確保する。

いつも感じていることをみんなで話し合いました。