手は口ほどにものを言う

膠原病は多い病気ではないですが、非常にまれというわけではないです。
血管を障害する病態が中心なため皮膚、特に指先の変化が伴います。
「手は口ほどに物を言う」といえるでしょう。

23歳女性。
「かゆいです。」

皮膚科でステロイドが出るだけ。乾癬です。膿性になるのでステロイドは使わずに、ビタミンD製剤を使う。
MTX(リウマトレックス)が乾癬に通りました。

23y.o.woman has itchy skin.  It’s psoriasis.
not using steroids, we can use Vitamin D products.
MTX can be used  for psoriasis.
GOUT ATTACK
痛風発作。
「3年に一度だったのが、4ヶ月後になってしまった。」
GOUT ATTACK
痛風発作。
「3年に一度だったのが、4ヶ月後になってしまった。」
50歳男性。
「また、足が痛い。」2日前がピーク。
エコーでかろうじて炎症がある。
尿酸値いつも高い。→痛風発作❗️
1年半前発作が出ていた。eGFR70ml/min.
今回の腎機能みてみましょう。

50.y.o.male,
he had strong pain in left leg. In Echo he had inflammation in left side ankle.
he had high Uris acid.  s/o GOUT ATTACK!
He had attack one and a half years ago.  eGFR=70ml/min
Let’s check the renal function again!
58歳女性。強皮症。「リウマチと言われていました。
アラインメントの不整があり、骨の変形がある。
しかし、びらんや骨の狭小化が起こらない。
足のアラインメントの不整とべんち・

58y.o.female, she was diagnosed “rheumatoid arthritis”
Her leg had anomaly of foot bone alignment.
but, they do not have erosion or narrowing.
they have foot bone alignment and corn.
37歳男性。
「足が痛い。」
冷感なし。左第五指の潰瘍。上下肢血圧差なし。
抗血小板薬が効く。
バージャー病か。→血管造影しましょう。→抗血小板薬が効いて治りかけ。→血管造影中止。

37y.o. Male was introduced our clinic because of the pain in both legs.
No coldness of the legs, ulcer in  5th finger in left leg.
suspect of Buerger’s  disease
”Let’s do the angiography!”
「抗核抗体出ないんです。

皮下に石灰沈着。レイノーあり。皮膚硬化あり。
クレスト症候群?
食道造影してみましょう。→陽性→ELISA(イライザ)法でセントロメア抗体を測ってみましょう。→陰性。
治療はカルシウム拮抗薬「ヘルベッサーR」
ビスホスは?
レイノー現象。
Raynaud syndrome.
精査
64歳女性。リウマチ性多発筋痛症で治療中。
ときどき炎症反応が陽性になっていた。
頭痛が始まる。こめかみの上、耳介の後ろ、右>左。ピンポイント。→「側頭動脈炎」を疑って生検→2cm以上
取ってください。鑑別、帯状疱疹、その他の頭痛。→脳外科にコンサルト。→「出ませんでした。」→skip lesionsで出る場合もあるし、病理が慣れてない時もあります。もう一度細かくお願いします。→血管炎出ました。
Following with Polyarthralgia rheumatica, ?with positive inflammation reactions.
Headache were pinpointed on the temporal area and back of auricle, Right side was stronger that left one. ?S/o “Temporal arteritis”→consult brain surgeon.→no, nothing.→It is the possibility they must be skip lesions or pathologists are not used to, so please try again. → we got it!!! We got vasculitis lesion.
84歳女性
シェーグレン症候群
足がボコボコ。下腿静脈瘤「まだ元気だね。」→外科にコンサルト

84y.o.female
She had Shogren’s syndrome and varixes in both legs.
”you are so young!!!” ? Consulted surgeon.